文字サイズの変更  文字を大きくする  文字を既定のサイズに戻す  文字を小さくする

東通村電源立地地域対策交付金事業基金(事業運営基金)

〇基金の名称

 東通村電源立地地域対策交付金事業基金(事業運営基金)

〇基金積立額(交付金充当額)

 平成25年度 324,031,000円(324,031,000円)※国直接分

 平成26年度 781,828,000円(781,828,000円)※国直接分

 平成28年度 228,899,000円(228,899,000円)※国直接分

 平成28年度 139,553,000円(139,553,000円)※県間接分

 平成29年度 310,452,000円(310,452,000円)※国直接分

 平成29年度 251,719,000円(251,719,000円)※県間接分

 平成30年度 235,977,000円(235,977,000円)※国直接分

 平成30年度 251,046,000円(251,046,000円)※県間接分

 令和 元 年度 855,342,000円(855,342,000円)※国直接分

 令和 元 年度 239,844,000円(239,844,000円)※県間接分

 令和 2 年度 236,870,000円(236,870,000円)※県間接分

 令和 3 年度 374,880,000円(374,880,000円)※国間接分

 令和 3 年度 231,385,000円(231,385,000円)※県間接分

〇基金事業の概要

 「消防活動提供事業」「教育関連施設運営事業」「東通小・中学校少人数教育導入事業」「住民健診委託事業」「高齢者インフルエンザ予防接種委託事業」「東通小・中学校通学バス運行委託事業」「一般廃棄物収集運搬委託事業」「除雪委託事業」に活用する。

〇基金事業の終了する時期

 造成年度の翌年度から5年以内

〇基金事業の目標

 本基金を活用して各事業の円滑な実施を行い、安全・安心な生活環境の維持、安全で快適な教育環境の提供と学力向上、村民の健康増進及び福祉向上、快適な生活環境の維持を図る。

〇基金事業に係る運営及び管理

 東通村電源立地地域対策交付金事業基金条例に基づき、運営、管理を行う。

戻る